現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ポルシェ『911タルガ』60周年に向けた最新の進化、最強の「GTS」はNA搭載か電動化か

ここから本文です

ポルシェ『911タルガ』60周年に向けた最新の進化、最強の「GTS」はNA搭載か電動化か

掲載
ポルシェ『911タルガ』60周年に向けた最新の進化、最強の「GTS」はNA搭載か電動化か

ポルシェ『911』シリーズの中でも独自の個性を放つのが『911タルガ』だ。オープンルーフの開放感と安全性を両立したモデルとして、形を変えながらもおよそ60年の歴史を歩んできた。その911タルガが、992.2世代へのアップデートとともに進化する。

911タルガは、米国のロールオーバー法が実現することを見越して、オープンルーフの開放感と安全性を両立したモデルとして1965年9月に発表。当時はリアウィンドウにソフトタイプが採用され、1966年秋から911、911S、912に導入され大ヒットを記録した。その後1973年の第2世代911にも設定された。1983年には本格フルオープン「カブリオレ」が登場したが、それでもタルガは一ブランドとしての立ち位置を確立している。

マクラーレンSUV、登場は2028年以降?「ランボルギーニ・キラー」となるか

豪雪のフィンランド北部で捉えたプロトタイプをオリジナルのタルガと比較すると、このモデルが過去59年間でどれだけ変化したかを感じることができるだろう。

993、996、および997世代では、リフトアウト式ルーフパネルと大型格納式サンルーフ用のロールフープを削除。開口部の広いサンルーフ車といった趣だった。996と997には、後部に荷物を保管できる跳ね上げ式のガラスハッチも付いていた。しかし、2014年に登場した991世代からは、Bピラーの代わりとなるワイドバーが復活、手動でルーフを取り外して保管する必要はなく、バックウィンドウが電動でスライドして戻り、電動ルーフパネルがその下に格納されるようになった。

今回撮影した992.2世代のプロトタイプは、足回りにセンターロックホイールを装着、フロントエンドのエアインテークにはアグレッシブなブェイン(羽)が確認できるなど、タルガ最強の「GTS」であると思われる。

現行型パワートレインは、「カレラS」と同様に3.0リットル水平対向6気筒ターボエンジンを搭載、「4」では最高出力379psを発揮、「4S」では443ps、「GTS」では450psを発揮するが、992.2世代では、自然吸気エンジンの復活も噂されており、最高出力は480psに向上すると予想される。また以前捉えたプロトタイプには、電動化を示すイエローステッカーが貼られていたこともあり、ハイブリッドパワートレインが搭載される可能性もありそうだ。

こんな記事も読まれています

究極の「GT3 RS」登場!? ポルシェモータースポーツの頂点「マンタイ」が開発中
究極の「GT3 RS」登場!? ポルシェモータースポーツの頂点「マンタイ」が開発中
レスポンス
BMWの258馬力・直4ターボエンジンを搭載、モーガン『プラス4』に改良新型
BMWの258馬力・直4ターボエンジンを搭載、モーガン『プラス4』に改良新型
レスポンス
これが『MR2』後継モデル!? トヨタ最後のICEスポーツカーは『GRスープラ』以上の高額に?
これが『MR2』後継モデル!? トヨタ最後のICEスポーツカーは『GRスープラ』以上の高額に?
レスポンス
最強モデルは後輪駆動で電動化もなし!? メルセデスAMG『GTクーペ』次の一手とは
最強モデルは後輪駆動で電動化もなし!? メルセデスAMG『GTクーペ』次の一手とは
レスポンス
ポルシェ初の3列シートSUVをスクープ! 全長5mを超える3000万円級モデルか
ポルシェ初の3列シートSUVをスクープ! 全長5mを超える3000万円級モデルか
レスポンス
マクラーレン『アルトゥーラ・スパイダー』日本初公開…パフォーマンスが向上、価格は3650万円
マクラーレン『アルトゥーラ・スパイダー』日本初公開…パフォーマンスが向上、価格は3650万円
レスポンス
マクラーレンの新世代ハイブリッドが、「オープン」でさらに進化 『アルトゥーラ・スパイダー』の注目ポイントは
マクラーレンの新世代ハイブリッドが、「オープン」でさらに進化 『アルトゥーラ・スパイダー』の注目ポイントは
レスポンス
マクラーレンは新型GTSでもツインターボV8にこだわる 635馬力のGT後継モデル 新型GTSの全情報!
マクラーレンは新型GTSでもツインターボV8にこだわる 635馬力のGT後継モデル 新型GTSの全情報!
AutoBild Japan
アウディ『S3』改良新型が登場…333馬力ターボを搭載、RS3の技術も採用
アウディ『S3』改良新型が登場…333馬力ターボを搭載、RS3の技術も採用
レスポンス
ボンネットの“ベンツマーク”が帰ってきた!メルセデスベンツ『E300 エクスクルーシブ』登場[詳細画像]
ボンネットの“ベンツマーク”が帰ってきた!メルセデスベンツ『E300 エクスクルーシブ』登場[詳細画像]
レスポンス
【20世紀名車ギャラリー】未来を先取りしたスーパーGT、1992年式ポルシェ928GTSの肖像
【20世紀名車ギャラリー】未来を先取りしたスーパーGT、1992年式ポルシェ928GTSの肖像
カー・アンド・ドライバー
C&Eクーペを統合した新世代の2ドアクーペ、メルセデスベンツ『CLE200クーペ』登場![詳細画像]
C&Eクーペを統合した新世代の2ドアクーペ、メルセデスベンツ『CLE200クーペ』登場![詳細画像]
レスポンス
ランボルギーニ『ウラカン』に最終モデル「STJ」…640馬力のV10にフィナーレ
ランボルギーニ『ウラカン』に最終モデル「STJ」…640馬力のV10にフィナーレ
レスポンス
トヨタ『ヤリスクロス』の次期型なのか!?「アーバンSUV」市販モデルのデザインどうなる
トヨタ『ヤリスクロス』の次期型なのか!?「アーバンSUV」市販モデルのデザインどうなる
レスポンス
【スクープ】2025年登場か!? マツダ「CX-5」の次期型はストロングハイブリッドやEVも設定へ!
【スクープ】2025年登場か!? マツダ「CX-5」の次期型はストロングハイブリッドやEVも設定へ!
LE VOLANT CARSMEET WEB
まさかの「“トヨタ”ノフェラーリ」登場!? まさかの210万円以下で買える「FFスポーツカー」に反響アリ! “ニセF430”の「ベース車」とは?
まさかの「“トヨタ”ノフェラーリ」登場!? まさかの210万円以下で買える「FFスポーツカー」に反響アリ! “ニセF430”の「ベース車」とは?
くるまのニュース
シトロエン『C3』 新型は48Vマイルドハイブリッド搭載…内燃エンジン車を発表
シトロエン『C3』 新型は48Vマイルドハイブリッド搭載…内燃エンジン車を発表
レスポンス
メルセデスベンツの最上位EVセダンが「Sクラス」の顔つきに…『EQS』改良新型を発表
メルセデスベンツの最上位EVセダンが「Sクラス」の顔つきに…『EQS』改良新型を発表
レスポンス

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1620.04118.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

261.213900.0万円

中古車を検索
911の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1620.04118.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

261.213900.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村