サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ランボルギーニが1-2含む週末2勝。富田竜一郎も2度登壇/GTWCヨーロッパ第4戦

ここから本文です
 SROモータースポーツ・グループが主催するGT3シリーズ、ファナテックGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ・パワード・バイ・AWSの2021年シーズン第4戦がオランダ、ザントフォールで開催され、エミル・フレイ・レーシングのランボルギーニ・ウラカン勢が週末の2レースで勝利を飾った。

 6月18~20日にザントフォールトで開催された今季第4戦、その土曜レース1に向けて行われた予選では、シルバーカップにエントリーしている14号車ランボルギーニ・ウラカンGT3 Evo(エミル・フレイ・レーシング)のリカルド・フェラー/アレックス・フォンタナ組がポールポジションを獲得した。

おすすめのニュース

サイトトップへ