サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コンチネンタルとロームが提携、電動車向けパワーエレクトロニクスの開発

ここから本文です
コンチネンタル(Continental)のパワートレイン部門のヴィテスコ・テクノロジーズは6月4日、電動車向けパワーエレクトロニクスの開発において、ロームと提携を結ぶと発表した。

SiCパワーデバイスは、高効率な特性を持つことから、電動車バッテリーの電気エネルギーをより有効に活用できる。これにより、電動車の航続を伸ばし、バッテリーサイズ削減に貢献することが可能になる。ヴィテスコ・テクノロジーズは、SiCパワーデバイスを使用することにより、電動車向けパワーエレクトロニクスの効率をさらに向上させることを目指す。

おすすめのニュース

サイトトップへ