サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「病院まで送って」自動運転タクシー呼び出しを音声で、損害保険ジャパンが実証実験を支援

ここから本文です
損害保険ジャパンは、パーセプティン、マクニカおよびコトバデザインに協力し、「平城宮跡歴史公園スマートチャレンジ(平城宮跡PSC)」にて1月28日から31日まで実施される「音声によるマイクロ・ロボットタクシー Mopiの呼び出し」の社会実験に、自動運転リスクアセスメントおよび自動運転専用保険を提供する。

パーセプティンは、独自のソフトウェア技術によって、超低コストの自動運転ソリューションを活用したMopiを開発した。Mopiは地方の地域住民の生活交通や観光スポット間の移動手段として活用できる新コンセプトのマイクロモビリティ(短距離の移動手段)。

おすすめのニュース

サイトトップへ