サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】絶好調バニャイヤ、走りの師匠はホルヘ・ロレンソ? 「彼のデータを研究して作業してきた」

ここから本文です

 ドゥカティのフランチェスコ・バニャイヤは、2021年シーズンに大きな躍進を見せた。第13戦アラゴンGPでポールポジションを獲得すると、その勢いで初優勝を達成。さらに続く第14戦サンマリノGPで連続ポール・トゥ・ウィンを達成しているのだ。

 彼のドゥカティでの走りは、特にコーナリングとブレーキングがかなり印象的であり、同じドゥカティ陣営のヨハン・ザルコ(プラマック)も、バニャイヤがその部分で違いを生み出していると語っている。

■ロッシ、引退後も「イタリアMotoGP界は心配なし」バニャイヤ、モルビデリ、バスティアニーニ新鋭多数

 ただ、ブレーキングはむしろバニャイヤのルーキーシーズンにおける弱点だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ