サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデスベンツ、自動運転車によるライドシェアの実証実験を開始

ここから本文です

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は12月9日、自動運転車によるライドシェアの実証実験を、米国カリフォルニア州サンノゼで開始した、と発表した。

この実証実験は、ボッシュと共同で行うものだ。メルセデスベンツ『Sクラス』をベースにした最新の自動運転プロトタイプ車を使用する。

サンフランシスコ湾南岸のシリコンバレーの中心地であるサンノゼは、人口が100万人以上に上るカリフォルニア州で3番目に大きい都市だ。メルセデスベンツとボッシュは、このサンノゼにおいて、高度な完全自動運転(SAEレベル4/5)のオンデマンドライドシェアサービスの実証実験を開始した。

おすすめのニュース

サイトトップへ