サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーフォーミュラ第6戦もてぎ:土曜フリー走行は福住仁嶺がトップタイム。タイトルコンテンダーが軒並み上位に

ここから本文です

 2021年スーパーフォーミュラ第6戦の土曜フリー走行がツインリンクもてぎで行なわれた。トップタイムを記録したのは福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)で、タイムは1分29秒864だった。

 8月に同じくもてぎで行なわれた第5戦から約1ヵ月半。気温30℃オーバー、路面温度40℃オーバーとなった第5戦のフリー走行とは打って変わり、第6戦のフリー走行は曇り空の下、気温19℃、路面温度23℃という涼しいコンディションで定刻通り9時10分にスタートした。

■待望の国内復帰戦迎えるフェネストラズ、残るシーズンは課題山積みも「来年もトヨタ陣営で戦いたい」

 開始30分の時点でのトップタイムは野尻智紀(TEAM MUGEN)の1分31秒002。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン