サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 「鬼滅の刃」の族車!? プリンス スカイライン、ダットサンなど旧車も集まった痛車イベント「DayDream 2021」写真まとめ

ここから本文です

「鬼滅の刃」の族車!? プリンス スカイライン、ダットサンなど旧車も集まった痛車イベント「DayDream 2021」写真まとめ

「鬼滅の刃」の族車!? プリンス スカイライン、ダットサンなど旧車も集まった痛車イベント「DayDream 2021」写真まとめ

 愛知県名古屋市にあるイベントホール・ポートメッセなごやで、2021年9月26日に開催された痛車展示イベント「DayDream 2021」(以下、DayDream)のフォトレポートをお届けしていきます。

 今回はスカイライン 2000GTやダットサンなど、名車を使った痛車のほか、いわゆる「族車」と呼ばれるカスタムが施された「鬼滅の刃」痛バイクなど、個性的な痛車をピックアップしてご紹介していきます。

改造費用1000万円の猛者も 約150台の痛車が集まった「天下無双 東西最強痛車決戦」写真レポ 呪術廻戦、鬼滅の刃など

●スカイライン 2000GTやダットサンなど往年の名車も痛車に

 会場に展示された痛車の中で異彩を放っていたのは旧車を使った痛車が並ぶエリア。ダットサン510、キャデラック ブロアム90、プリンス スカイライン 2000GTといった名車をベースに作られた痛車が展示されていました。

 フルラッピングではなく、旧車ならではのデザインや色味はそのままに、ボディやボンネットなどに配置されたイラストもストーリー性を持たせた作品など、深いこだわりを感じる仕上がりになっています。

 ほかには「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」や「Bang Dream!」など、痛車界隈では定番となっている人気作の痛車も多く展示されていました。

 今回のDayDreamでは初めてとなる痛バイク展示も行われ、さまざまなメーカーのバイクを使った痛車が並べられました。中でも目立っていたのは、いわゆる「族車」と呼ばれるテイストのカスタムが施された「鬼滅の刃」の痛バイクでした。

 ほかにも、スポーツバイクの顔をしたビッグスクーターというマジェスティ×CBR600RR「アイドルマスターシンデレラガールズ」∀NSWER仕様の痛バイクも強烈な存在感を放っていました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します