サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スウェーデン発の自動車メーカー『サーブ』とはどんなメーカーだったのか

ここから本文です

北欧のスウェーデンの自動車メーカーといえば、ボルボが有名ですが、2000年代初めまで、『SAAB(サーブ)』というメーカーが存在していました。独創的なスタイリング、一風変わったインストゥルメントパネルのデザイン、航空機メーカーが母体という経緯など、他の自動車メーカーとはひと味違った車づくりで知られていました。今回はそんなサーブという自動車メーカーの歴史と現在を紐解いてみましょう。文・西山昭智

もともとは航空機メーカーとして誕生

スウェーデンの財閥グループ、ヴァレンベリ家の手によって1937年に設立された『SAAB(サーブ)』。

おすすめのニュース

サイトトップへ