サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】フェラーリ812GTSは走りもスタイルも専用チューン。その進化し続けるフラッグシップのプライドを味わう

ここから本文です
間違いなく、ベースとなる812スーパーファストを上まわるステイタス性の持ち主だ。格納式ハードトップを採用したスタイリングはもとより、官能性能までさらなる高みに達している。あらゆる走行シーンでその圧巻のパフォーマンスを感じ取ることはできる。だがもっとも神がかっているのは、日常生活でも味わえる感動的時間そのものなのかもしれない。(Motor Magazine2021年5月号より)

フェラーリのフラッグシップがFRであるわけは・・・
1996年に550マラネロがデビューして以降、フェラーリのフラッグシップを務めてきたカタログモデルはいずれも、フロントにエンジンを搭載してきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ