サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1シュタイアーマルクGP FP2:メルセデス勢を抑え、フェルスタッペンがトップタイムで初日を締めくくる

ここから本文です
 午前中のFP1セッション終盤、ランド・ノリス(マクラーレン)が黄旗中にピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)を抜いたとして、3グリッド降格の裁定を受けた。先週の開幕戦でキャリア初の3位表彰台を獲得し勢いに乗るノリスとしては、手痛いペナルティとなってしまった。
 
 サーキット上空は午後も青空が広がっているが、明日は週日悪天候が予想されている。最悪の場合、予選が行われない可能性もあり、その場合日曜朝に行うか、あるいはFP2の結果でグリッドが確定されることも予想される。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン