サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > NetflixがF1の魅力を引き立てる? チーム代表間で口論も「ファンが舞台裏を知れれば良い」とアルピーヌ

ここから本文です
 アルピーヌのオットマー・サフナウアー代表は、カナダGPの際に行なわれたF1チーム代表間の会議にドキュメンタリーシリーズ『Drive to Survive』を制作するNetflixのカメラが入ったことで、結果としてF1が盛り上がるかもしれないと語った。

 カナダで行なわれた会合は、F1のステファノ・ドメニカリCEOが主催するグランプリ週末の土曜日に定期的に行なわれるモノ。非公式ではあるが”コーヒー・モーニング”と呼ばれる会合のひとつで、ドメニカリの前任であるチェイス・キャリーが始めた慣例だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ