サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1、来季から金曜フリー走行での若手起用を義務化へ。回数は未定も、まずは年2~3回からスタート?

ここから本文です

 F1のマネージング・ディレクターであるロス・ブラウンは、若手ドライバーにチャンスを与えるため、各チームにグランプリの金曜日に若手ドライバーの起用を義務化する計画があると明らかにした。

 各チームは以前から、金曜日のフリー走行で若手ドライバーを走らせることができ、ウイリアムズやアルファロメオなどは積極的にそれを利用してきたが、その他のチームではそうした機会はごく少数に限られていた。

■アルファタウリ代表、角田裕毅の契約延長に疑問なし「良い仕事をしているし、新人には時間を与えなければいけない」

 来年、チームが何回グランプリ週末に若手を走らせなければならないかはまだ決まっていないが、複雑なのはスプリントレースの実施と関係してくるということだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン