サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1第19戦アメリカGP決勝トップ10ドライバーコメント(1)

ここから本文です

 2019年F1第19戦アメリカGPの決勝レースで10位~6位に入賞したドライバーたちが日曜日を振り返った。

■スポーツペサ・レーシングポイントF1チーム
セルジオ・ペレス 決勝=10位
 素晴らしいレースだったし、チームとして(ピットレーンスタートから)うまくリカバーできた。すごくアグレッシブな1ストップの戦略を採り、最後までずっとペースは良かった。

トロロッソ・ホンダのクビアト、再びペナルティでポイント圏外に「いいレースをしていた。F1にこんな処罰は必要ない」

 最終ラップに(ダニール・)クビアトがこっちのクルマに突っ込んできて、フロントウイングを壊されたが、彼はタイムペナルティを科されて、10位を取り戻すことができた。