サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > FCAジャパン、ジープ「コンパス」にカーナビ標準化

ここから本文です

FCAジャパン、ジープ「コンパス」にカーナビ標準化

FCAジャパン、ジープ「コンパス」にカーナビ標準化

 FCAジャパン(ポンタス・ヘグストロム社長、東京都港区)は16日、ジープ「コンパス」に純正カーナビゲーションシステム(カーナビ)を標準装備して9月下旬に発売すると発表した。

 「ロンジチュード」と「リミテッド」に標準装備する。未装着の従来モデルにはナビゲーションキットを用意し、カーナビや地上デジタルテレビチューナー、ETC2・0ユニットなどを提供する。価格はロンジチュードが399万円、リミテッドが449万円(消費税込み)で従来比14万円高となる。ナビゲーションキットは14万円(工賃別途)。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します