サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱「RVR」に特別仕様車「ブラックエディション」が登場! ブラックの専用フロントグリルやホイールを装着

ここから本文です

12月12日、三菱自動車はコンパクトSUVの「RVR」に特別仕様車「ブラックエディション」を設定し、同日より発売した。税込車両価格は2WD車が244万8600円、4WD車が268万9500円だ。

レッドステッチ入りのシートやステアリングホイールを採用

ブリヂストンが「疲れにくい」という安全性能に加えて、雨の日の走行性能を進化させたタイヤ「Playz PXII」、「Playz PX-RVII」を2020年2月より発売!

 ブラックエディションのベースモデルは上級グレードの「G」。エクステリアでは、ピアノブラック塗装とブラックを組み合わせた専用フロントグリルのほか、ブラック塗装の18インチアルミホイールを装着。

おすすめのニュース

サイトトップへ