サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 雨用タイヤ先行投入の賭けに出たWRT、逆転優勝目前まで迫るも「グリップを欠いた」/スパ24時間

ここから本文です
 ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットで開催された2021年のトタルエナジーズ・スパ24時間は、レース最終盤にトップに立ったアウディスポーツ・チームWRTの32号車アウディR8 LMSと、アイアン・リンクスの51号車フェラーリ488 GT3 Evoの一騎打ちとなり、ラスト10分でアレッサンドロ・ピエール・グイディ駆る後者が再逆転に成功し栄冠を勝ち取った。

おすすめのニュース

サイトトップへ