サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMWやVW、量子コンピューターを産業利用へ…コンソーシアム設立

ここから本文です

BMWグループ(BMW Group)は6月10日、量子コンピューターの産業利用を目的として、フォルクスワーゲングループなどドイツの合計10社がコンソーシアムを設立した、と発表した。

量子コンピューターは、次世代の高速コンピューターだ。従来のスーパーコンピューターよりも非常に速く、非常に複雑なタスクを解決することができる。

この量子コンピューターの産業利用を目的として、BMWグループやフォルクスワーゲングループなど、ドイツの合計10社がコンソーシアムを設立した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン