サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 7月の新車総販売は4.8%減と10か月ぶりに沈む

ここから本文です
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が8月2日に発表した2021年7月の新車販売統計(速報)によると、総台数は前年同月比4.8%減の37万7448台となった。マイナスは昨年9月以来10か月ぶりで、半導体不足の影響が広がった。

総台数のうち登録車は3.3%増の24万7148台となり、小幅ながら5か月連続のプラスを維持した。ただ、日本の乗用車メーカーのブランド別では、トヨタ自動車(レクサス含む)と三菱自動車のみがプラスで、他は軒並み減少した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン