サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スバル、群馬製作所で6/2~3の稼働を停止 上海のロックダウン影響で

ここから本文です

スバル、群馬製作所で6/2~3の稼働を停止 上海のロックダウン影響で

スバル、群馬製作所で6/2~3の稼働を停止 上海のロックダウン影響で

スバルは6月1日、群馬製作所の本工場(群馬県太田市)と矢島工場(同)、エンジンやトランスミッションを製造する大泉工場(群馬県大泉町)で2、3日の操業を停止すると発表した。中国・上海のロックダウンの影響によるもの。

本工場では「レヴォーグ」や「インプレッサ」、矢島工場では「レガシィ」や「フォレスター」などをそれぞれ生産している。今回の操業停止に伴う影響台数は非開示としている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら