サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > クアルタラロ、タイトル争いに弾みつける3勝目! バニャイヤ、中上ら転倒続出|MotoGPドイツ決勝

ここから本文です

 ザクセンリンクでMotoGP第10戦ドイツGPの決勝レースが行なわれた。優勝はヤマハのファビオ・クアルタラロで、今シーズン3勝目となった。

 ドイツGP決勝レースは全30周と長丁場。レースウィークを通して厳しい暑さとなったこともあり、先頭に立つことが重要になると、ライダーたちは予想していた。

【特集】

 実際、MotoGPクラスの決勝スタート時には気温35℃、路面温度も50℃を超えており、灼熱のコンディションとなった。

 スタートではポールシッターのフランチェスコ・バニャイヤ(ドゥカティ)、2番グリッドのファビオ・クアルタラロが横並びでターン1へ突入。

おすすめのニュース

サイトトップへ