サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本メーカー2020年実績、海外生産が大幅減

ここから本文です

日本メーカー2020年実績、海外生産が大幅減

新型コロナウイルス感染拡大による自動車需要減が歴史に刻まれる状況に

2020年の新型コロナウイルスの感染の拡大は、日本の自動車業界にも歴史に残るであろう爪痕を刻んだ。それ以前からクルマ離れなどで国内の新車マーケットは縮小傾向にあり、国内自動車メーカーは海外に活路を求め、海外生産を増やすことで業績を向上させてきた。2018-2019年あたりからやや頭打ちとなってはいたものの、2019年だけでトヨタは560万台以上、ホンダは430万台以上、日産も415万台以上を海外で生産し、全メーカー合わせても1000万台に届かない国内生産を大きく上回っていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ