サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 『サーキットの狼』で好敵手が乗っていた「ナナサン・カレラRS」のオークション価格は、いまいくら?

ここから本文です

■マニアが羨望する「ナナサン・カレラRS」とは?

 英国「シルバーストーン・オークション」社が、2020年8月1日よりオンライン限定で開催するオークション「The Silverstone Classic Live Online Auction 2020」では、往年の人気コミック『サーキットの狼』にも登場したクラシック・スーパーカーたちが多数出品されている。

世界に1台のトヨタ新型「スープラ」が2億3000万円 市販モデルの約40倍の価格で落札

 今回はそのなかから、いまや本格的なエンスージアストからも熱烈な敬愛を集めるアイコン的モデル、ポルシェ「911カレラRS2.7」を選び、オークション前の「レビュー」をお届けしよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ