サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【レースフォーカス】KTMに歓喜の初優勝をもたらしたビンダー。勝利の鍵はタイヤマネジメント/MotoGP第4戦

ここから本文です
 最高峰クラスのルーキー、ブラッド・ビンダー(レッドブル・KTM・ファクトリーレーシング)が、大仕事を成し遂げた。MotoGPクラスに参戦4年目のKTMに、悲願の優勝をもたらしたのだ。その一方で、チームメイトのポル・エスパルガロ(レッドブル・KTM・ファクトリーレーシング)には無念の週末となった。

 チェコGPの予選、ビンダーは6番手から好スタートを切ると、2周目にはファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハSRT)の後方3番手につけた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン