サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【動画付き】ポルシェのDNAがしっかり注入されたEVスポーツセダン「Taycan Turbo S」

ここから本文です
連載/石川真禧照のラグジュアリーカーワールド

 EV(電気自動車)というと、連続走行距離が短めで、車両もコミューター的なイメージが強かった。それを覆したのが米国のテスラだ。大型のボディーに大量の電池を積み、高性能だが高価格というEVの高級車を造り販売した。これが北米だけでなく、中国市場でも成功を収めたことで、欧州などの自動車メーカーも追従を決定、開発に着手した。当時「リーフ」を発売していた日産の幹部も、そういう選択肢もあったのか、と語っていたのをよく覚えている。

おすすめのニュース

サイトトップへ