サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「ガスリーと角田裕毅のコンビを変える理由は見当たらない」アルファタウリ代表、ドライバーラインアップ継続を希望

ここから本文です

 今シーズンここまで、コンストラクターズランキング5番手につけているアルファタウリ・ホンダ。チーム代表のフランツ・トストは、現在のふたりのドライバー、ピエール・ガスリーと角田裕毅の働きぶりに満足しており、来シーズンも同じラインアップで戦いたいとその希望を語った。

 しかし最終的な決定は、親会社でもあるレッドブルの意向次第というところもある。レッドブルは、翌年のラインアップを夏休み期間中に決めることが多い。

■アルファタウリ・ホンダ代表、角田裕毅のマシンの”ダメージ”を説明「当初考えていたより、損傷が大きかった」

 来シーズンのドライバーラインアップについて尋ねられたトスト代表は、引き続きガスリーと角田のコンビで戦えることを願っていると語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ