サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【試乗】いまや貴重な純ガソリンエンジンモデル! マイチェンした新型VWポロの絶妙な「痒いところに手が届く感」

ここから本文です

 この記事をまとめると

■マイナーチェンジしたフォルクスワーゲン・ポロに中谷明彦さんが試乗

いつまでも「古く見えない」から長く乗れる! デザインマジックが炸裂しているクルマ5選

■意匠変更でスポーティな外観になり、ミラーサイクルの直3エンジン搭載でWLTC燃費向上

■道路事情に適したサイズ、実用性の高さ、軽快な走りなど、ポロは価格設定も併せて魅力的

 スポーティな外観とミラーサイクル直3エンジンがキモ

 フォルクスワーゲン・ポロは、これまでに世界累計で2050万台以上が販売され、日本国内においても30万台以上の販売台数を誇る非常に人気の高いコンパクトカーだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ