サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーフォーミュラ・ライツ第15戦はアレジがポール・トゥ・ウインで今季3勝目を飾る

ここから本文です
 Buzz presents 全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権は10月16日、栃木県のツインリンクもてぎで14周の決勝レースが行われ、ジュリアーノ・アレジ(Deloitte. TOM'S 320)がポール・トゥ・ウインで今季3勝目を飾った。ランキング首位の名取鉄平(Byoubugaura B-MAX Racing 320)は4位でチェッカーを受けたが、チャンピオン決定は第16戦以降に持ち越された。

 直前に行われたスーパーフォーミュラの公式予選から小雨が舞い、難しいコンディションとなっていたツインリンクもてぎ。

おすすめのニュース

サイトトップへ