サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1オーストラリアGP、2022年に実施できなければ契約解除の可能性も。主催者は政府の助力のもと開催に自信

ここから本文です
 オーストラリア・グランプリ・コーポレーションは、メルボルンでのF1オーストラリアGPを運営する地元国営企業だが、2022年のイベントをできれば予定された4月10日に確実に開催しなければならない。FOMの情報筋によると、オーストラリアGPを3年連続で開催しないということになると、F1との契約を解除される可能性があるという。

 すべてのグランプリと同様に、オーストラリアのレースもF1との詳細にわたる契約下にある。あらゆる可能性が想定されており、ペナルティと例外事項について二者間で合意がなされている。

おすすめのニュース

サイトトップへ