サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「ブルーバード」「ランサー」「レオーネ」! 「伝説のマシン」が灼熱の大地を駆け抜けた「サファリラリー戦記」

ここから本文です

自動車メーカーがこぞって向かった悪路のサファリ・ラリー

 サザンクロス・ラリーに代わり、日本の自動車メーカーが注目した海外ラリーは、“灼熱の大地”として知られるアフリカ大陸を舞台に長距離を走破するサファリ・ラリーでした。国内メーカーでパイオニアとなった日産が初めてサファリ・ラリーに挑戦したのは1963年のこと。

セリカこそ「世界のトヨタ」最大の功労車だ! ラリーで名を轟かせた7台とは

日産が怒涛の4連勝を飾ってサザンクロス・ラリーの長い歴史に幕を下ろしたのは1980年のことでしたから、サザンクロス・ラリーに“代わって”サファリ・ラリーに挑戦を始めた、というと少しばかり語弊が生じて来るかもしれません。閑話休題。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン