サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > NHK職員による暴行が話題だが「またか」の印象も! タクシードライバーが「恐れる」乗客とは

ここから本文です
 タクシー乗務員への暴行はたびたび起きている

 報道によると、2月15日未明に東京都新宿区内の路上において、NHK(日本放送協会)職員がタクシー乗務員に暴行しケガを負わせ、警察に傷害の疑いで警視庁に逮捕されたとのこと。筆者は乗客として当該NHK職員がタクシーに乗車していて、何らかの理由で乗務員とトラブルになり暴行に及んだのかと思っていたら、さらに深堀した報道によると、当該NHK職員が車道を歩いていたので、当該乗務員が注意したところ暴行に及んだとのこと。なお、暴行当時は酒に酔っており、当該NHK職員は「酔っていてよく覚えていない」とのことでもあった。

おすすめのニュース

サイトトップへ