サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【80's ボーイズレーサー伝 02】TE71カローラレビンはリアサス変更で操安性を高めた最後の2T-G搭載モデル

ここから本文です
1980年代のクルマといえば、ハイソカー、街道レーサー、そしてボーイズレーサーが人気を博していた。ここでは、ボーイズレーサーと呼ばれた高性能でコンパクトなハッチバックやクーペたちを紹介していこう。今回は「トヨタ カローラレビン(TE71)」だ。

トヨタ カローラレビン(TE71型・1979年3月発売)
今回紹介するクルマも、前回のKP61スターレット同様、デビューしたのは1980年代以前。しかし、このクルマがモータースポーツなどのさまざまなシーンで活躍したのは1980年代が中心であり、やはり1980年代のボーイズレーサーを語る上では欠かせない一台だ。