サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「スバルWRX STIとS4をお手軽にカーボンルーフ化!」ドレスアップ効果抜群のエクステリアパーツ登場

ここから本文です

装着は両面テープで貼り付けるだけ!

製品はアンテナ部の穴あけ処理済み

【粟野如月コラム】「パンデム汎用ダクトにカーボン仕様が登場!」小ぶりでも高い冷却効果と存在感【KISA’s DRIFT LIFE vol.65】

純正でカーボンルーフを装着したグレードが存在するVAB型WRX STIと、その兄弟車であるVAG型WRX S4に向けて、パーツメーカーの“トラスト”からカーボンルーフカバーが発売された。

製品は国内生産のウェットカーボン製で、ルーフアンテナ部分も穴あけ処理済みとなる。つまり、無加工のまま両面テープで手軽にルーフをカーボン仕様へとドレスアップすることが可能なのだ。

価格はカーボンルーフ本体と専用の両面テープ、GReddyエンブレムのセットで16万2800円。

おすすめのニュース

サイトトップへ