サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 旅行会社の「あきらめ倒産」増加、コロナ禍の先行き悲観から

ここから本文です
コロナ禍の長期化で観光業界が大きなダメージを受ける中、旅行会社の倒産・廃業が2021年に入って急増。帝国データバンクが調査した結果、2021年1-8月までの8か月間で判明した旅行会社の倒産・廃業が累計136件に達した。

コロナ禍初年の2020年通年の件数(129件)を既に超え、過去最多を更新。このペースが続くと、2021年の旅行会社における倒産・廃業累計件数は、初の年間200件超えが避けられない情勢となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ