サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > ローダウンし過ぎて乗り心地悪くない!? そんな悩みを一発解消できるちょい足しパーツがコレ!【30系アルファード&ヴェルファイア】

ここから本文です

ローダウンし過ぎて乗り心地悪くない!? そんな悩みを一発解消できるちょい足しパーツがコレ!【30系アルファード&ヴェルファイア】

低反発で引き出す快適ローダウン!

Genb
ゲンブ/バンプストッパー(リア)

徐々に盛り上がってきたアゲスタイル。いったい足まわりは何を交換すればいいの?|200系ハイエース カスタム


車高を下げればリアの純正バンプが簡単にタッチしてしまい、不快な突き上げ感に悩まされる30系アルファード&ヴェルファイア。

そんな悩みを解消するのが、玄武のリアバンプストッパーだ。

バンプ命といっても過言じゃないハイエースで熟成させてきた二層構造と低反発材、作動タイミング支配といったノウハウを注入したコイツはバンプに要求されるストローク制御を備えつつ、突き上げ感へつながるタッチ時の衝撃をしっかり緩和してくれる優れモノ。

車高や好みに応じて作動タイミングが味付けできるアジャストプレートも与えられているため、快適安心なローダウンへ仕上げていく際には必需品となるだろう。

ダブルウィッシュボーンでリアの乗り心地が高まった30系アルファード&ヴェルファイアのローダウンに不可欠なゲンブのバンプストッパー。ストローク制御とタッチ時の衝撃緩和を高次元でバランスさせている。


純正

交換後
ロングな純正バンプだとローダウンで頻繁にバンプタッチする。ショートの低反発材仕様とした玄武のバンプストッパーはカット加工やバンプレスでは引き出せない理想環境に導けるのだ。

タフなアルミ合金プレート、二層構造バンプで構成。マウントプレートには純正同様の雨水排出溝も与えられる。

底付きや干渉防止は高硬度な内側、衝撃吸収は低反発材で低硬度とした外側に担わせる二層構造を採用した。

車高や好みなどに応じてバンプクリアランスが4段階変えられるアジャストプレートも標準装備されている。

リアバンプを最適化すればローダウンしても安心!!

ゲンブ
阿部卓朗代表
「ダンパー底付きやアーム干渉を防止するバンプストッパー本来の役目はそのままに、バンプタッチの衝撃や挙動乱れを緩和する低反発&二層構造を採用しました。車高やダンパーにあわせたクリアランスに導けるアジャストプレートでセッティングしていけば、理想の走りと乗り心地良さが引き出せますよ。」

レーシングドライバー久保凛太郎選手が試乗


バンプタッチの違和感皆無!
「車高の低さ、大きくうねった路面を考えるとリアは頻繁にバンプタッチしているはずなんだけど、突き上げ感は全然感じないし、バンプタッチでストロークを突然止めた時に生じやすい挙動乱れもなし。ローダウンされていても車格にふさわしい快適さをしっかり味わえた。」

【PARTS SPECIFICATION】
□価格:9800円
□対応:30アルファード&ヴェルファイア 前期/ 後期
□キット内容:バンストップ本体、マウントプレート、アジャストプレート

問:ゲンブ 0566-75-4455
https://www.genb.jp

スタイルワゴン2020年2月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します