サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フォルクスワーゲン アルテオン シューティングブレークは5番目のトビラをもつ新種。最大の魅力はプレミアムな存在感

ここから本文です
2021年7月13日、フォルクスワーゲン アルテオンシューティングブレークが日本市場にも投入された。「シューティングブレーク」は、貴族の狩猟用に改造されたクルマたちをルーツにもつ。近年、そのユニークなスタイルに着目したプレミアムブランドが相次いで新型車に採用したコンセプトでもある。(Motor Magazine2021年10月号より)

静的な美しさと動的なアグレッシブさが融合
いまや話題の中心はSUVであるが、それでも欧州車を中心にステーションワゴンの人気は根強い。そんな中に、注目すべきニューモデルが現れた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ