サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 2位フィニッシュのベッテル「オコンはひとつもミスを犯さなかった。この勝利にふさわしい」F1第11戦決勝

ここから本文です
 2021年F1ハンガリーGP決勝で、アストンマーティンのセバスチャン・ベッテルは2位でフィニッシュした。しかしレース後、マシンから必要とされる量(1.0リットル)の燃料サンプルを採取できなかったことで、失格の裁定を受けた。これを受けて、アストンマーティンは上訴の意志があることを表明したため、現時点では暫定リザルトにはベッテルの2位が残されている。

■アストンマーティン・コグニザント・フォーミュランワン・チーム
セバスチャン・ベッテル 決勝=2位(暫定結果)
(※失格が発表される前のコメント)
 2位は素晴らしい結果だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン