サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【2.5L直6か3.5L V8か】ローバーP6 3500Sとトライアンフ2.5 PI 1970年代の好敵手 後編

ここから本文です

成功者をターゲットとした上質な車内

執筆:Greg Macleman(グレッグ・マクレマン)

【画像】1970年代のライバル ローバーP6 3500Sとトライアンフ2.5 PI 全46枚

撮影:Luc Lacey(リュク・レーシー)

翻訳:Kenji Nakajima(中嶋健治)


ライバル関係にあったトライアンフ2.5 PIのフェイスリフトを受け、ローバーも1970年にP6をリフレッシュ。スマートなメーターパネルと新しいテールライトを採用し、シリーズ2を発表する。

ボンネットのパワーバルジは、V8エンジン搭載車に限らずP6共通で与えられた。エアインテークも新しくなっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ