サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 走りのためならリアシートはいらない! 性能を追求した結果2人乗りになっちゃった車3選

ここから本文です

■使い勝手を捨て走りを極めるために2シーター化したクルマを振り返る

 走行性能において頂点に君臨するクルマであるスーパーカーは、車体のデザインからエンジンの搭載位置までスピードを追求して設計されています。

ホンダ「S2000」復活! ファンの声に応えた試作車を世界初公開!

 そのため、使い勝手の良さや荷物の積載性は二の次とされ、ほとんどすべてのスーパーカーは2シーター、つまり2人乗りです。

 また、もっとライトな性能のスポーツカーでも、当初から2シーターで設計されたモデルが数多く存在します。

おすすめのニュース

サイトトップへ