サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱 アウトランダーPHEV、EVモードの航続を9%拡大…2021年型を米国発表

ここから本文です

三菱自動車の米国部門の三菱モータースノースアメリカは2月24日、『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)の2021年モデルを発表した。

◆リアモーターの最大出力を95hpに強化

2021年モデルでは、PHVパワートレインがアップグレードされた。PHVパワートレインのエンジンは、2.4リットル直列4気筒ガソリンで、最大出力126hp、最大トルク20.5kgmを発生する。

リアアクスルに組み込まれる電気モーターは、従来の最大出力82hpから、より強力な最大出力95hpユニットに置き換えられた。

おすすめのニュース

サイトトップへ