サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マクラーレンのノリス、F1ポルトガルGP初日はQ3進出への自信つかめず。アルピーヌの改善にも警戒

ここから本文です

 イタリア・イモラで行なわれた第2戦エミリア・ロマーニャGPでは3位フィニッシュを飾ったランド・ノリス(マクラーレン)。第3戦ポルトガルGPでは、風と滑りやすい路面に悩まされ、フリー走行1回目は8番手、午後のフリー走行2回目では12番手となった。

 走行時に悩まされたバランスの問題から判断すると、土曜日に行なわれる予選でトップ10に入る為にはチームは一晩で大きな改善をする必要があるという。

■【F1動画】第3戦ポルトガルGPフリー走行2回目ハイライト

「僕を含め多くのドライバーがミスをする。だから全てを完璧に仕上げるのは簡単なことではない」とノリスは語る。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン