サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ フリードは2022年中にもフルモデルチェンジか まさかの仰天計画、ステップワゴンとの統合説も!?

ここから本文です
ホンダのコンパクトミニバン「フリード」が好調な売れ行きだ。2016年9月の現行型デビューからおよそ5年が経過したが、2021年上半期(2021年1月~6月)の販売台数は3万5000台を超えた。軽を除くランキングでは第9位に位置し、同社のMクラスミニバン「ステップワゴン」よりも上位に位置する。そんな根強い人気を誇るフリードも、そろそろ次世代モデルの登場が気になるところだ。2022年中にもフルモデルチェンジが期待される新型フリードについて検証してみよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ