サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ビモータ「テージH2」日本国内導入は2021年1月! モトコルセが予約受付を開始

ここから本文です

最強パワーユニットに革新のシャーシ

神奈川県厚木市のモトコルセは、ビモータが2019年秋のEICMAで発表したカワサキ製スーパーチャージドエンジンを搭載するハブセンターステアリングモデル「TESI H2(テージH2)」の日本国内における予約注文を開始すると発表した。日本国内への導入時期は2021年1月予定だ。

ビモータ×カワサキ「テージH2」の詳細ディテールが判明! シフター、トラコン、電制ステダン他

ハブセンターステアリングのモンスターマシン、ついに国内導入時期と価格が決定!

ビモータは2020年10月1日にテージH2の欧州における発売を開始。

おすすめのニュース

サイトトップへ