サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスと契約延長のボッタス、交渉は“極めてスムーズに”進んだと語る「邪魔するものはなかった」

ここから本文です

 F1第5戦F1 70周年記念GPを前にした木曜日、バルテリ・ボッタスがメルセデスと2021年末までの新契約にサインしたことを発表した。これで彼は来季、メルセデスで5年目のシーズンを迎えることとなる。

 ボッタスは昨年、メルセデスがエステバン・オコンの昇格を検討していたと公にしたことを受け、「交渉中にチーム外での不必要な話は避けたい」と話していた。

■メルセデスF1、ボッタスとの契約延長を発表。ハミルトンの契約はまだ明かされず

 今回の契約延長交渉は昨年と異なっていたか尋ねられたボッタスは、早ければ6月にも契約が成立する可能性があるほど交渉がスムーズに進んでいたと答えた。ただそれは新型コロナウイルスのパンデミックの影響で遅れてしまったようだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン