サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ベントレー新型フライングスパーが登場! 自らステアリングを握りたくなるほど走りが楽しいラグジュアリーカー

ここから本文です

 最強出力635馬力、最大トルク900N・mを発生

 ベントレーモーターズジャパンは2019年12月4日、新型フライングスパーを発表した。今回のモデルで3代目となる。

一時は消えかけた4WSが今高性能車を中心に続々採用されている理由とは

 ベントレーモーターズジャパン代表ティム・マッキンレイさんは新型フライングスパーについて、「自らステアリングを握るも後席に座るも良しという、リムジンのような贅沢さとスポーツセダンの性能を兼ね備えたクルマです。インテリアは世界トップレベルの品質とデザインで彩られ、ユーザーを第一に考えた技術を搭載しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ