サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > GR86はNO電動化! エンジン車の転換期は目前! なぜスポーツカーに注力するのか

ここから本文です

■GR86とBRZは2.4リッター自然吸気採用! スポーツカーの電動化どうなる?

 2021年4月5日、トヨタとスバルは新型「GR86」と新型「BRZ」のプロトタイプを発表しました。
 
 近年、環境面や販売低下などを理由にさまざまなモデルが生産終了となっていますが、各社のスポーツカーは今後どのようにして生き残るのでしょうか。

真紅がカッコイイ!「シビックターボRS」とはどんなモデル?

 前述の86とBRZは、トヨタとスバルの共同開発により誕生。2012年に登場した初代モデルは、スバルの水平対向エンジンとトヨタの直噴技術「D-4S」を世界初採用したFRスポーツカーとして発売。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン