サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ベントレー、ルマンの栄光を復刻モデルに再現…『スピードシックス』を12台生産へ

ここから本文です

ベントレー(Bentley)は6月24日、名車を復刻生産する「コンティニュエーションシリーズ」として、『スピードシックス』を12台製作すると発表した。

◆6.6リットルの直列6気筒エンジンは最大出力200hp
コンティニュエーションシリーズとしては、第一弾として12台が製作された『ブロワー』に続く第二弾だ。ベントレーのコーチビルド部門の「マリナー」が、12台のスピードシックスをハンドメイドで組み立てる。

スピードシックスは1929年と1930年に、ルマン24時間レースを制した。コンティニュエーションシリーズでは、オリジナルモデルを忠実に再現することを目指す。

おすすめのニュース

サイトトップへ