サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 王者の貫禄──【連載】F1グランプリを読む

ここから本文です

F1第10戦のイギリスGPが7月18日に行われた。ルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンの間で発生した大クラッシュは誰のせい? モータージャーナリストの赤井邦彦が分析する。

F1マシンという生き物

超高性能なワーゲンのSUVあらわる! 新型アトラス・クロス・スポーツGTコンセプト登場

ゴールまで残り12周、先頭を走るシャルル・ルクレールのフェラーリと2番手で追いかけるメルセデスのルイス・ハミルトンの差は8.7秒。ラップタイムはハミルトンの方がルクレールより1秒程速い。計算通りことが運べば、ゴール寸前でハミルトンがルクレールを捉える。計算通りことが運べば、だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン