サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハイテック、F2参戦初年度はギオット&マゼピンの“経験豊富”な布陣で挑む

ここから本文です

 FIA F2の11番目のチームとして、2020年から参戦するハイテック。彼らは参戦初年度のドライバーにルカ・ギオットとニキータ・マゼピンを起用することを発表した。

 2月に25歳の誕生日を迎えるギオットは、前進のGP2時代の2016年から同カテゴリーに参戦。ユニ-ヴィルトゥオーシのドライバーとして参戦した昨年は、自己ベストの4勝を挙げてランキング3位となった。

■これが2020年ホンダF1サウンドだ! アルファタウリ、マシン始動に成功

 そんなギオットは2019年限りでシングルシーターのカテゴリーを“卒業”し、2020年からはスポーツカーレースに本格転向するものと思われていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ