サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【落ちない汚れの正体とは?】クルマのボディにつく「ウロコ」の原因と除去方法

ここから本文です

 ウロコはクルマの見た目の印象を悪化させる

  クルマのガラスに付くウロコはご存知だろうか。雨水に含まれるカルシウムなどがガラス表面について乾燥して固着するのをウロコと呼ぶ。自動車ではピンとこない人でも、温泉の洗い場にある鏡などに付いているのを見たことがあるはずだ。

マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

  非常にみっともないというか、汚い存在なのだが、見た目からわかるように、ウロコは非常に落としにくい。ガラスの場合、弱いものならウロコ除去剤みたいなもので落ちるが、基本的にはガラス用のコンパウンドで削り取るしかない。

おすすめのニュース

サイトトップへ